CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
tweet
twitter
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

CLOSED GARDEn

1981.01.13生。美容雑誌編集者、LOHAS企業SP・広報を経て表参道と自由が丘の美容室COLORSでプレスやってます。お酒と音楽がどうしようもなく好き。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    バンブー
    0
       みなさん、こんにちは。
      プレスのよーです。

      またまた
      オススメカクテル話。

      第3回は・・・「バンブー」


      715d28ccf1903dc47413f97dc80d6f3e.jpeg

      日本生まれのショートカクテル。
      1927年に開業した横浜ニューグランドホテルの
      バーで作られました。

      アドニスというドライ・シェリーとスイート・ベルモットの
      カクテルをアレンジしたもの。

      食前酒に最適の少し辛みがある爽やかなカクテル。
      今はもうないのですが、代々木上原のフレンチにあった
      ウィティングバーでよくオーダーしていました。

      一応、ワインベースに属するので、度数もそんなに強くなく
      飲みやすい口あたりです。

      食欲の秋、食前などにいかがでしょうか?
      もちろん、普通にバーに行ってオーダーしても何の問題も
      ありませんよ。


      【バンブー】
      ドライ・シェリー:ドライ・ベルモット=2:1
      オレンジビターズ:1dash
      グラス:カクテルグラス
      ドライ・シェリー、ドライ・ベルモット、オレンジビターズを
      ミキシンググラスで冷却しながら混ぜ、カクテルグラスに注ぐ。
      香りつけにオレンジピールを使用して。
      | Cocktail | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      トム・コリンズ
      0
        みなさん、こんにちは。
        イアルムです。

        前回から始めましたオススメカクテル話。
        2回目です。

        第2回は・・・「トム・コリンズ」

        EXP=1348308341.jpeg

        ジン、レモンジュースに炭酸と大変さっぱりした
        飲みやすいカクテルです。
        砂糖が少量入っていますが甘くなくサッパリと飲めます。
        レモンの香りや酸味がどことなく夏の残り香を感じさせます。
        ゴクゴクと飲み干して、残暑をさっぱりしてしまいましょう!
        レシピも至ってシンプルなのでどこでもオーダーできると
        思います。

        名前の由来ですが、ジョン・コリンズという人が原型のカクテルを
        つくっているようで、当初はジョン・コリンズとい言われていました。
        いつの日かベースのジンをオールド・トム・ジンを使うようになり、
        元の名前と合わさりトム・コリンズと言われるようになったそうです。

        が、現在はジンはドライ・ジンが使われることがほとんど。
        ジン・フィズとかなり近いカクテルなので飲んだことのない方でも
        味が想像しやすいと思います。

        ベースのお酒をバーボンやラムなどに変えた「〜コリンズ」という
        派生カクテルを数多くあるので、これも飲んでみてくださいね。


        【トム・コリンズ】
        オールド・トム・ジン:45ml
        レモンジュース:15〜20ml
        砂糖:2tsp
        炭酸:適量
        グラス:コリンズグラス(トールグラスでも可)
        マラスキーノ・チェリー、レモンスライスを添えて
        | Cocktail | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ハーベイ・ウォールバンガー
        0
          みなさん、こんにちは。
          自称、カラーズで一番酒好きのプレスのイアルムです。

          さてこの出だし、何かというと・・・せっかくお酒が好きなので
          その時期、月に合うお酒(主にカクテル)をたまに紹介して
          いこうと思います。
          だいたい月に2〜3回くらいの予定です(あくまでも)。

          第1回は・・・「ハーベイ・ウォールバンガー」

          Harvey_Wallbanger.jpeg


          分かりやすくかくとオレンジジュースとウォッカの
          有名なカクテル「スクリュードライバー」にバニラリキュールを
          加えたものになります。

          まだまだ暑い日々が続いているので、柑橘系でゴクゴクと飲める
          ものをセレクトしてみました。度数も15、16度なので
          ワイン程度になります。
          が、バニラの風味が効いているので真夏ではなく、秋に向っていく
          夏ということでオススメです。
          柑橘の甘さ、爽やかさにバニラ独特の甘ったるさが少し感じれます。

          特徴的なのは風味と同時に名前ですよね。
          ちょっと長ったらしいくらい。
          由来も変わっていて・・・
          サーファーのハーベイという人が大会後にこのカクテルを大量に飲み、
          壁を叩きながら帰ったため・・・という説。
          壁叩きのハーベイ=ハーベイ・ウォールバンガーなわけです。

          まだまだ暑いのでぜひぜひbarなどに行ってみた際にはオーダーしてみて
          くださいね。


          【ハーベイ・ウォールバンガー】
          ウォッカ:45ml
          オレンジジュース:適量
          ガリアーノ:2tsp
          グラス:コリンズグラス(トールグラスでも可)
          お好みでカットオレンジを添えてもOK

          | Cocktail | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |