CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
tweet
twitter
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

CLOSED GARDEn

1981.01.13生。美容雑誌編集者、LOHAS企業SP・広報を経て表参道と自由が丘の美容室COLORSでプレスやってます。お酒と音楽がどうしようもなく好き。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    スタンド・バイ・ミー
    0
      さて本日火曜日は本来定休日。
      ですが撮影ということで朝から集合してパシャパシャやって
      おりました。
      ここまで書くとこれをネタに書きそうなもんですが、
      営業後に観た映画の話を。

      周囲の人たちがあまりにも良いというので、
      そして元々好きであるということもあり、
      行ってきました。
      with COLORS塩川さん。





      『ドラえもん STAND BY ME』


      ドラ泣きするか試してみましたが、
      負けました。
      完敗です。
      号泣とまではいかなかったのですが、
      バッチリ泣いてきましたよ。
      子どもというより、昔子どもだった大人向けの印象です。

      泣きたい方はぜひ。
      エンディングで泣かれる秦基博さんの歌がさらに泣かせます。

      それではまた。
      | Movie | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      風立ちぬ
      0
        お盆でもブログ、更新中です。
        と言いたいところですが、滞っていました。
        申し訳ありません。

        さて、昨日は定休日ということで話題のアレ見てきました。





        【風立ちぬ】

        スタジオジブリの最新作。
        宮崎駿監督作品。
        実は最初は上野で開催中の【深海展】に行こうかと思っていたのですが、
        まさかの70分待ち表示。
        ええ、こんな真夏の炎天下に無理ですとも・・・というわけで
        映画でも観るかと思い、一番ベタなものを観てみました。

        周囲で絶賛の嵐を聞く中、あらすじを読む限り好きではないだろうと
        予測があったのですが、他に観たいものもなく・・・。
        それで、観終わった感想はというと・・・

        特に感動もなく、淡々としていた印象です。
        面白いか?と言われるとそうでもない。
        エンターテインメントとして考えるとどうなんだろうと
        いうのが正直な感想です。

        が、これをあの時代にああいう人がいて、生き方をした・・・という
        一種の伝記映画のように捉えると非常にいい作品だと思います。
        8割が伝記、残りの2割がエンターテイメント(ファンタジー)?

        そして映像、構図、音楽は流石のジブリでとても美しい。
        地震、戦争、兵器の描写も数多くあるので、通して美しいというのは
        抵抗があるのですが、それでも美しいと思える作品です。

        また主演声優が映画監督の庵野秀明氏であるのもよかった気がします。
        どこぞのイケメンやタレントがやるより、深みがありよかった。
        声のイメージがそこまである方ではないので、
        歴史上の実在の人物としては観た感想としては最適だと思います。

        とても素晴らしい映画ですとは僕は言えませんが、
        今この日本において、この映画を作った意味というのはとても
        大きいように思えます。

        よろしければ。




        【風立ちぬ公式サイト】

        | Movie | 15:05 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        ペタルダンス
        0
          昨日は営業終了後に吉祥寺バウスシアターで、
          レイトショーの映画「ペタルダンス」を観てきました。
          キャッチコピーは・・・
          あなたが元気でいてくれたら、うれしい。




          石川寛監督の最新作。
          この方は元々CMなどの監督さん。
          資生堂やサントリーのCMが代表作。
          映画監督としては、
          「tokyo sora.」、「好きだ、」とshort filmをひとつ撮られていて、
          これが4作目。
          どの作品も映像のトーンに統一感があり、独特の空気感と
          美しい映像と音楽が魅力です。

          今回の「ペタルダンス」もその持ち味が存分に発揮されています。
          ずっとブルーグレーがかった映像で、静かに物語が進む。
          音楽は「tokyo sora.」、「好きだ、」と同じ菅野よう子氏。
          他のCミャ映画、ドラマ、アニメなどでも素晴らしい音楽を作って
          くれますが、石川監督の映像との相性がいいのか、
          今回もやさしく、どこかノスタルジックで素敵な音になっています。
          思わずOSTを購入してしまいました。

          公開はバウスシアターでは6月7日までと短いですが、
          とてもオススメの映画です。
          よろしければぜひ。


          ペタルダンス オフィシャルサイト

          ペタルダンスオフィシャルFacebook

          吉祥寺バウスシアターオフィシャルサイト

          | Movie | 15:29 | - | trackbacks(0) | - | - |
          サマーウォーズ
          0
            さて、今かよ、今更かよという声が聞こえてきそうですが
            見ました。
            これです。






            サマーウォーズ。
            大絶賛の嵐の理由が分かりました。
            ここまでの名作とは...

            なんか明日からがんばろうと思える作品。
            見てない方はぜひ見て欲しいです。






            公式サイト
            | Movie | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |